足元に春を、通なホワイトスニーカー4選

List泳Go > Fashion > 足元に春を、通なホワイトスニーカー4選
Fashion

桜が散り始めた4月。陽気な天気に合わせ、厚着だった冬服を脱ぎ、ライトで明るい色味の春服に身を包む。そんな春気分のコーデに合わせたくなるのがホワイトカラーの靴。

VANSCONVERSEなどの大定番ではなく、大手のセレクトショップではあまり取り扱われていないデザインも作りも間違いないキックスたちを紹介します。

しかも、ユニセックスなので男女関係なくオススメです。家族コーデやカップルコーデの参考にもどうぞ。

フレンチなチャーミングな一足『スプリングコート』G2

フランス発祥のスニーカーブランド『スプリングコート』(SPRING COURT)の「G2」。フランスブランドらしい、スタイリッシュでやや丸み帯びたフォルム。かのジョンレノンが愛用したことでも知られています。

キャンバス生地の他にも、レザースキンもあります。ソールにはミントの香り施されており、消臭効果に一役買ってくれています。

ヨーロピアンなコーデなどで革靴は重いなぁ・もう少しカジュアルにしたいなぁという方、どこか大人っぽくて可愛らしい「G2」を合わせると程よい塩梅に。

国産が生み出すタフで美しいデザイン『MOONSTAR』UBAL

近年、国内外で人気を誇るシューズブランド『MOONSTAR』(ムーンスター)。今回はレースアップでシンプルなデザイン「UBAL」を。

ヴァルカナイズ製法という、丈夫でフォルムが綺麗に作れる加硫製法が用いられています。この技術は熟練の職人さんしかできないため、国内でも有数の工場でしか作れません。海外のデザイナーなどから支持され、日本でも流通が増えてきたブランドです。

日本製のため、幅広でアジア人な足の形の人にもフィットしやすいのも特徴です。

サンダルとスニーカーのハイブリッド『KEEN』UNEEK

アウトドアブランド『KEEN』の「UNEEK」。メッシュ生地で編み込まれていますが、カカトがあるためしっかりとホールドしてくれます。つまり、スニーカーの履き心地でサンダルの通気性。

少しビビットなカラーのソックスを履くと春感も醸し出せます。夏は定番ですが、春に小物を活かして履くと乙な組み合わせです!

素材感的にもライトなので、軍パンなどでまとめたアース色コーデに合わせるのオススメです。

ハイキングにも行ける行ける履き心地最高の『HOKAONEONE』

hokaone
画像はHOKA ONEONE公式サイトより

ランニングシューズを多く手がけている『HOKA ONEONE』ことホカオネ。定番の「クリフトン」シリーズのホワイトです。

高性能なので、歩きやすさはもちろん、メッシュ素材なので春から夏にかけて大活躍してくれます。

厚底でボリューミーなので、太めのパンツやフレアパンツなんかと相性抜群です。ちょっとピクニックやハイキングなんて時にもサラリと履けます。

まだ発展途上のホカオネの定番の一足、 トレンチコートなどビンテージや大人っぽいアイテムの外しに持ってこいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました