「Lil Tiffany Gang」 「Can you hear my voice」を掲げたPop up

List泳Go > Fashion > 「Lil Tiffany Gang」 「Can you hear my voice」を掲げたPop up
Lil Tiffany GangFashion

世界的セレクトショップ・UNION TOKYOの元バイヤーであり、ペイントアーティストとしても活動するデザイナー・Go Horiuchiによるブランド「Lil Tiffany Gang」が、3月18日から27日まで渋谷のセレクトショップ「PULP」でPop upを開催。

今シーズン2022SSならびにPOP UPテーマは「Can you hear my voice」。暗い部屋の中での自分自身との葛藤をテーマに制作されたアイテムが並ぶ。

Pop up当日はデニムの生地にライブペイントを実施予定。完全オーダー制もあり、生地を購入後それを裁断・加工した唯一無二のデニムが手に入れることができる。

Lil Tiffany Gang」とは

ペイントアーティストとしても活動しながら、GRC(GOLD RAT CREW)の一員としても活躍する
GO HORIUCHI。世界的セレクトショップ「UNION」で経験を積み、2021年にブランド「Lil Tiffany Gang」をローンチした。


懐かしさを感じさせるテイストとモダンな雰囲気をベースに、ヴィンテージアイテムにペイントアートや刺繍を施した唯一無二のアイテムを展開している。

Pop up in PULP

「Can you hear my voice」

存在の肯定と否定。

不可視な世界と可視の世界で溺れていき

人間の奥底の負の感情である「悲しみ」「不安」「怒り」を表現。

渋谷と原宿の間で従来の枠を超えたNew GenerationとAuthenticがMIXされた独自のスタイルを提案しているセレクトショップ「PULP」。ネオンが輝くエントランスを通ると、 ペイントや独自の加工に目がいく「Lil Tiffany Gang」の2022SSアイテムが並ぶ。

脇を固めるGo Horiuchiによるアート作品にも目が離せない。また、会場でGO HORIUCHが描くライブペイント作品も。

ペイントに加え、ピンバッジや刺繍、ワッペン、ダメージ加工など、今テーマ「Can you hear my voice」に沿った、アウターやデニムがラインナップ。中でも、プロのウォッシャーによるダメージ加工は、古着や経年変化とも異なった計算された仕上がりになっている。

ヴィンテージアイテムとGO HORIUCHの世界観が合わさったオリジナリティ溢れる服は、コーデのメインを張ってくれる珠玉な一品ばかりだ。

Lil Tiffany Gang」2022S

コメント

タイトルとURLをコピーしました